頻尿

子宮の違和感|子宮腺筋症の症状

お水はこまめに摂ろう

肌の乾燥、便秘を解消するためにお水を一日2リットル飲むように言われ、頑張って飲んでいた時期がありました。こまめに飲むというより、一回に500ミリリットル飲んでいたので、すぐに尿として出てしまっていました。特に夜中に4回以上トイレに行くようになったときは、不眠症にもなり体調が悪化してしまいました。
こまめに飲むようにすると、トイレの回数が少しずつ減っていき、お肌も潤ってきました。便秘はあまり解消していませんが、だいぶいいと思います。
ただ人よりも頻尿のようで、すぐにトイレに行きたくなります。外出したり乗り物に乗るのがとても苦痛で、いつもトイレの確保のことばかり考えてしまいます。我慢することも多く、そうなると脂汗がでて吐き気がきてしまいます。以前は頻尿で悩むことなんてなくて、母を見て笑っていたのですが、まさか自分がそうなるとは思ってもみなくて反省しています。母のことをもっと大事にすればよかったと思っています。
子宮筋腫の手術をして以降、尿漏れも多くなった気がします。入院中に管を通していたからでしょうか。くしゃみをしたりすると出るときがあり、それもまた悩みの一つです。いつも専用のパットをしていますが、情けなく感じるときもあります。ヨガに行き、尿漏れ予防になるポーズをとったりしますが、気休めでしかありません。でもここで女性をすててしまわないように、努力を続けていくつもりです。下腹部に力を入れるだけでも違いますから。身体の変化を嘆くのではなく、受け入れて努力していきたいです。夜間頻尿

このエントリーをはてなブックマークに追加

子宮内膜症


ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る