子宮腺筋症

子宮の違和感|子宮腺筋症の症状

市販薬でやり過ごせる程度の生理痛

生理痛が重い方だと自覚してきました。
生理になると腰は痛いしお腹は気持ち悪いし、イライラしやすいし毎回困っていました。
でも、まだ学生だったし具合が悪ければ休めるため、特に薬を飲もうという考えもなく過ごしていました。
仕事をするようになってからは普通に過ごすために市販薬を購入して服用して辛い時にはやり過ごしてきました。
しかしこんなに生理痛が重いという事は、私は子宮に何かしら問題があって妊娠はしにくいタイプなのではないか、という不安な気持ちがどこかありました。
健康な子宮は生理痛がないと聞いたことがあったからです。
そのため、私は結婚が決まった頃に一度婦人科で子宮を良く診てもらうことにしました。
生理痛が重いから、何か問題があるのかもしれないと訴えました。(子宮腺筋症の症状)
すると、その診てくれた先生は、生理痛が重いときは子宮内膜症とか疑うんだけど、あなたは市販薬飲めば普通に働いたり出来てるんでしょう?それに診た感じ何も問題はないですから大した事ないですよ、と言われたのです。
そう聞いて妊娠出来ないとか出来にくいと言われなくて嬉しい気持ちはありましたが、辛いと感じている生理痛を大した事ないと決めつけられてしまったのは驚きでした。
もちろん、同じ程度の症状でも人によって感じかたは千差万別なのは理解しています。
けれど、市販薬飲めば普通に、と言われますが少し痛みが和らいで動けるというだけなのに、と思いました。
でも、私程度の生理痛では特に何か治療する事も出来ないんだと諦めもつきました。
せいぜい、冷えないよう注意したり食べ物に気を付けるしかないようです。
でもその先生の言う通り、その後、特に不妊治療する事もなくすんなり二回妊娠出来て無事に出産しているのです。
授乳を終えて再開した生理は、やはり相変わらず生理痛が重いし生理前の一週間もだるいとはいえ、年に一度の婦人科検診でも問題がないと言われるから、大したことのないものだと受け入れてこれからも市販薬でやり過ごすしかないのかなと思っているのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

子宮内膜症


ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る